FC2ブログ

次はエルビス・コステロで。

CIMG1451.jpg
横の写真ですが勘弁してください。
本の宣伝じゃなく、いいインタビューがあったので、
「新曲を書く唯一の理由は古い曲に飽きたから。マイルス・デイビスがそう言っていた。」
と、トム、ウェイツが自分も同じと言ってる。
ここを読めただけで買って良かった。
今の自分も同じだから。
言い訳でもなく。

数年前にカリフォルニアに住みたいと僕はちょっとだけ思ったけど、
トム・ウェイツはカリフォルニアに住んでるらしい。
ところで、マイルスのライブを一度行ったけど、マイルス後期でのライブでドラム、ベース、
ギター、パーカッション、キーボードの編成だと思ったけど、
ペットはあまり吹かず、吹く間を探しながら吹いてるような、
1音だけ吹いてたのを今でも覚えてて。
後で思ったけどそこがすごく興奮もして。
影響と言えばトム・ウェイツはキャプテン・ビーフハートとかハウリン・ウルフとか、
かなり影響されたのはアルバム聞いてわかるけど。
僕は、「ウルフ」というアルバムはただ意味なくハウリン・ウルフが好きでのタイトルで、
「午後の途中」ではエンディングにハウリン・ハウリンとただ好きだから意味なく歌ってたです。
その頃、そう思っただけでの録音でした。

写真、横でごめんなさい。
スポンサーサイト

すいません 再開します。

 なんとか、再開します。
まずは、動画を製作してましたが、諸事情で中止になりました。
すごくいい出来で進んでましたが。

CIMG1444.jpg
先月に購入しましたアナログレコードです。
CDは持ってましたが、やっぱり違います。
こうやって音楽聴いてたと感じましたし。
なんか疲れる事もなく、「あっこんな楽器でこう入ってたか」と自然に思ったり。

洋楽のアナログの新譜は当然、訳詩付いてるわけなく、訳詩のために
CD買うのも無理だし。
僕の得意に日本語の訳詩読むのと同時に英語の歌が聞ける事で。
このROTH BART BARONのアナログも5年前ぐらいにCDで聞いたけど、
アナログで発見があり、やっぱりびっくりです。
このバンドは日本人です。
今度はすぐ更新。


ジッピー・ホールのオーナー

 ジッピーホールのオーナー高田さんが亡くなりお悔やみです。
音楽の付き合いでは1番長い方で、元々「ジッピーバーニー」という
喫茶と飲み屋とライブハウスの店が始まりで、偶然ですが僕の実家から歩いて
1~2分所でした。この店の頃は「ジッピータイムス」というミニコミを発行してて、
それも大人気で、いろんな人が毎月の発行を待ってて、札幌の著名人のエッセイやライブスケジュールなど、
おもしろかったです。一度、その年のワーストライブ・ランキングで1位になった事があります、ぼくのライブです。
せっかくのワンマンのホールライブでしたが、メンバーのギターがステージ上で客からお酒をもらいべろべろになり、
ギターの音がぐちゃぐちゃになりちょっと話題になりました。すごい時代です。
またジッピーホール時代は、ライブでピアノ弾き始めた頃、僕は家にピアノなかったので、ここのホールのピアノ弾いて
いいよと、鍵をいつも持ち、好きなとき練習してました。本当にありがとうございます。
まだまだいっぱいあるけど、どうしよう、検討します。
今月ですが白老ライブの打ち合わせの電話しようと思ってた矢先の事で、あー残念です。
これ打ってて、泣きそうです。
また。






「光の動物園」

遅れました。
CIMG1439.jpg
藤井美陽さんのアルバム「光の動物園」です。
よく聞いてます。

ところで、報道は何をたよりに確認してるのだろう。
1年前にある時間帯では、同じ傾向のコメントするコメンテーターに全テレビ番組が
変わってた。
そして、本格的にいろんな報道しなくなった。
飲み屋でちょっとだけそんな話したら、ひかれた。
これもある現実。

まるごと、エルビス・コステロ、トム・ウェイツの全アルバムと発掘インタビューが、
二つともおもしろいので、特に面白い部分を次回やります。




「なってるハウス」

IMG_3385[1]
「なってるハウス」ライブ出演者です。
左は藤井美陽さんですが、この方のアルバム「光の動物園」がすごくいいです。(ジャケットは次にでも)
割れた音色のエレキの引き語りでは分からなかったけど、
アルバムでは曲もそしてアレンジもいい。
こんな事あまりないですが、CD交換して良かった。

右は元(渋さ知らず)の宮沢HAL氏です。
最近はトークライブも評判いいみたいです。
真ん中は疲れた僕です。
写真これしかなく残念。
プロフィール

katsuofujimori

Author:katsuofujimori
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR