FC2ブログ

岡林信康 2

 岡林信康さんについては、ちょっとだけでは、すまないですね。
まだ、アルバム「金色のライオン」は、毎日聞いててなんか飽きないのは、
不思議で。
その1曲「見捨てられたサラブレッド」は、人間が勝手に育てて、調教して、
レースに出して、遅かったら、勝手に邪魔になり、そして、
歌の主人公は、
「家には、草もぶらぶらする場所もあるから、ぼくが迎えにいくよ」そんな歌で・・・。
だからか、以前より一段と僕には切なく感じるのは、
数ヶ月前から、肉を食べなくなったのにかぶるのか。
今年はよく積み重なる事がホントに多く。
今年ですが、日本人に肉を食わせろという動きが、以前あったとか聞き。
すぐ後に、「ラスト・ピック」という映画のチラシをもらい、
肉についてのフタみたいのが開いて、その日からスーっと食べるのやめて、
その後映画を見て、上映後に肉の裏側を聞いて、
やっぱりまずは動物の肉は止めました。
20年以上まえに、「屠殺場」という本をなんか読んでて、後もう一冊ぐらい、
それと、雑誌かテレビか肉について目にしてて、それも頭にあったけど、
フタしてたのがゆっくり開きました。
苦痛がぜんぜんなく、なんか自然で、なんか不思議です。
宗教がらみは一切なく、ホントに自然です。
あ、岡林からずれましたね。
ロット・バルト・バロンも、後ほどやります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsuofujimori

Author:katsuofujimori
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR