FC2ブログ

岡林信康3(それで自由になったのかい)

 まるで、今の日本を言い当ててるように、
岡林信康「それで自由になったのかい」が新しい。
40年以上前の曲だけど、ぜんぜん自由じゃないよ日本の今も。
有名な曲だけど、歌詞なんか知ってるだろうか。
誰かにとっては、邪魔な、歌い手だろし、大げさに言えばその頃の若者の英雄とも言えるし。

CIMG1435.jpg
なんとか探して聞いてほしい。
いくつかの初期のアルバムに入ってます。
これは、日比谷野外音楽堂での「狂い咲き」というライブで、CD2枚組で、
ここにも入ってます。
余裕があったら、「性と文化の革命」「おまわりさんに捧げる歌」も今の日本。
そして、茶化すように、また笑いを混ぜて歌ってるからね。
やっぱりカッコよさが薄っぺらじゃないと思う。
僕はやっぱり影響されてるねたぶん、それがうれしい。
そして、岡林さんは「フォークの神様」と言われてたけど、
ぼくは、かなりかなり前から、フォークは初期の一部で、日本語ロックの始まりは、はっぴいえんどだけじゃなく、
岡林信康さんだろうと思ってます。
だって、曲も歌詞もリズムもバンドの混ざりもロック。
四畳半なんかしてない。
しかし、今はどうでもいい事だけど、フォークという枠に入れられて気分が悪いです。
その後、作品は変化をしても。
その頃の 岡林さんの作品は今も大事だ。
それでいいじゃないか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsuofujimori

Author:katsuofujimori
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR